プレスリリース:北海道山スキールートの英語データベースがウェブで無料公開

Posted on Oct 31, 2018
Share on facebook
Share on reddit
Share on twitter
Share on google
0

Posted on Oct 31, 2018

Share on facebook
Share on reddit
Share on twitter
Share on google
0
Reading time: 2 min
札幌市|本日、北海道在住のニュージーランド人トムソン・ロバート氏が、日本国内外の英語話者バックカントリースキーヤーを対象に、北海道の山スキールートを紹介する英語のウェブサイトを公開した。今現在、38件の北海道定番の山スキールートがデータベース化され、検索やフィルターなどで検索が可能になった。今年の冬も、毎週1件程度の新しいルートを追加していく予定。The Hokkaido Wildsは、日本初の、英語で紹介する山スキールートのデータべースである。

URL: 北海道の山スキールートのデータベース(https://hokkaidowilds.org/ski)

「日本語なら、北海道の山スキーに関する情報がネットや紙面で多く流通しているが、英語での情報はほぼ存在しない」と創立者トムソン氏が語り、「それにもかかわらず、不完全な情報を元に北海道のバックカントリーに入る外国人の数は年々増えている。ガイドと一緒に雪山に入るのはベストですが、経験がありかつ自由旅行を求めて日本を尋ねる外国人スキーヤーがより安全に行動できるよう、本サイトは一つの情報源になればと願っている」とした。The Hokkaido Wildsに掲載されるルートは以前トムソン氏の個人ブログに掲載されていたが、新サイトでも無料で公開する理由を以下のように述べた。「私自身が冬山の山行を計画するとき、当然ながらネットや北海道雪山ガイドなど、様々な情報源を参考にプランを立てている。せっかく集めて整理した情報が他のスキーヤーの一つの情報源になるために、報告書と共にネットで公開している。」

The Hokkaido Wilds山スキーデータベース

  • 現在位置から最寄りルートの検索
  • ルートガイドと写真
  • GPXやKMLのGPSルートファイル
  • 印刷できるPDF地形図と店頭で購入できる地形図のUTMNO形式番号
  • 登山口の位置や公共交通手段の情報
  • 北海道の山小屋情報―正しい利用法など(https://hokkaidowilds.org/huts
  • 登山口の最寄り温泉
  • 北海道の雪山に該当する安全対策や良くある質問など

The Hokkaido Wildsについて

The Hokkaido Wildsは、北海道のアウトドア情報(主に自転車ツアールート、山スキールート、ハイキングルート)を英語で発信し、情報を十分揃った上で北海道の素晴らしいアウトドアを楽しもうという狙いで立ち上げた非営利ウェブサイトです。もっと詳しくはこちらをご覧ください(日本語は「日本語」を選択してください)。創立者のトムソン・ロバート氏は12年間に日本に在住し(過去8年間は北海道)、札幌市にある北星学園大学文学部の専任教員として勤めている(専門分野はメディア・コミュニケーション論)。新サイトのデザインはポーランド人スキーヤーとグラフィックデザイナー、ガン・ドミニカ氏と共同で企画した。トムソン氏は以前自転車でユーラシア大陸を単独で横断するほか、ギネス世界記録の保持者(スケートボードによる最長の旅―12,159km)でもある。

連絡先

トムソン・ロバート(The Hokkaido Wilds創立者)
TEL: 080-4228-6132
メール:rob@hokkaidowilds.org
インスタグラム: @rob_tomo

北海道山スキーの写真(CC BY 4.0)

https://www.flickr.com/photos/14degrees/albums/72157701477764361

撮影:トムソン・ロバート

プレスリリースのダウンロード

Comments | Queries | Discussion

See More Like this