プレスリリース|東北バックカントリー・スキー・ルート取材を決定

Posted on Nov 13, 2019
Share on facebook
Share on reddit
Share on twitter
Share on google
0
Posted on Nov 13, 2019
Share on facebook
Share on reddit
Share on twitter
Share on google
0
Reading time: < 1 min
北海道のアウトドア情報を英語で発信する非営利人気ウェブサイト「HokkaidoWilds.org」は、2020年1月25日~2月2日に東北の主要なスキーツーリングルートを取材することを決定した。取材するエリアは八甲田や岩木山(青森県)、森吉山や駒ヶ岳(秋田県)、八幡平周辺(岩手県)の予定。4人の国際チーム(ニュージーランド、イギリス、米国)で取材する予定。

なぜ東北?「HokkaidoWilds.org」は北海道のウェブサイトではないですか?東北エリアの雪質や降雪量は世界級であることから、スキーのロケーションとして近年注目度が増えている。また、HokkaidoWilds.orgの月間9~11万人のサイト訪問者のうち北海道経験者が多く、北海道以外の北日本アウトドア情報を求める利用者も多い。東北~北海道間の夜間フェリーで時間のロスなしでエリア間の移動ができることもあり、北日本を尋ねる外国人スキーヤーに、より多くのデスティネーション情報を提供するとともに、東北エリアをより安全に冬山を楽しんでもらうために、東北の詳細な山スキールートガイド(英語表記地形図も含む)を英語で作成することに決定した。

主に取材するエリア(予定)
9日間なんて、東北のバックカントリーシーンをほんの少ししか知ることができないけれど、現時点では、以下のエリアを取材する予定を立てている。

  • 青森県:八甲田、岩木山
  • 秋田県:森吉山、乳頭山、駒ヶ岳
  • 岩手県:八幡平、岩手山
  • 企画上のルート情報などを含んだツアースケジュールはこちらから確認できます(PDF):英語 | 日本語

取材チーム

  1. ロバート・トムソン(男、ニュージーランド):HokkaidoWilds.org創立者で、写真撮影、企画、ルートガイド執筆を担当。札幌市北星学園大学講師(専門はデジタルメディア)。HokkaidoWilds.orgでは100本以上の英語ルートガイドを執筆済み。日本語で支障なく機能できる。日本滞在は14年。
  2. クリス・オールド(男、ニュージーランド):orgのライターで、ドローンの写真撮影、ルートガイド執筆を担当。北米のスキーガイドなどの資格保持者。マイクロソフト社シンガポール支社でデータサイエンスの専門家。
  3. ケイティ・バッシュマン(女、米国):バックカントリースキーやホワイトウォーターラフトを通じて異文化を体験することが好き。温泉も大好き。
  4. アンディー・プレッスマン(男、米国):スキー、マウンテンバイク、川が大好きな冒険家。世界のウィルダーネス地域を求めて海外の探求経験多数。救急医師として、山岳地帯などの極限環境での医療研究や医療教育に携わってきた。

The Hokkaido Wildsについて The Hokkaido Wildsは、北海道のアウトドアルート情報(主に自転車ツーリング、山スキー、ハイキング、カヌー)を英語で発信し、情報を十分揃った上で北海道の素晴らしいアウトドアを楽しもうという狙いで立ち上げた非営利ウェブサイトです。月間訪問者数は10万人程度で、「Hokkaido backcountry skiing」などのウェブ検索キーワードで一位に表示される。利用者の安全に第一に、スマホ地図アプリで利用できるGPSファイルや現在地がわかる印刷用のGeoPDF地形図、安全ノートなどの情報提供。道内のアウトドアシンポジウムなどで講演/講義やアウトドア関連組織との連携が多数。

連絡先

トムソン・ロバート(Hokkaido Wilds創立者)
TEL: 080-4228-6132
メール:[email protected]
インスタグラム: @hokkaidowilds

バックカントリースキールート英語表記地形図PDFの例

バックカントリースキールート写真の例(以下は北海道の風景)

Comments | Queries | Discussion

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

See More Like this

Hokkaido Wilds Foundation

We’ve got affiliate links on HokkaidoWilds.org to help fund the Hokkaido Wilds foundation.

The Foundation gets a small commission on sales from affiliate links, but we only link to stuff we think is worth checking out for people keen on the outdoors in Hokkaido and Japan.

The Hokkaido Wilds Foundation is a fund where 100% of funds are donated to Hokkaido volunteer groups involved in sustainable, safe, and responsible access to the Hokkaido outdoors.

Learn more here

ADVANCED FILTERS

Filter by location

About Filters

REGION: The general mountain/geographical region the route is in.

BEST MONTH(S): Time of year a route is suited to visiting. Some pop all season, some are more limited.

DIFFICULTY: How strenuous a route is, and how technical it is. Full details here.

FREERIDE/SKITOUR: Very subjective, but is a route more-of-a-walk-than-a-ski or the other way around? Some routes are all about the screaming downhill (freeride), some are more about the hunt for a peak or nice forest (ski-tour). Some are in between. 

MAIN ASPECT: Which cardinal direction the primary consequential slope is facing, that you might encounter on the route. More details here.

ROUTE TAGS: An eclectic picking of other categories that routes might belong to.

SEARCH BY LOCATION: You can find routes near your current location – just click on the crosshairs (). You may need to give permission to HokkaidoWilds.org to know your GPS location (don’t worry, we won’t track you). Or, type in a destination, such as Niseko or Sapporo or Asahikawa etc.

Please let us know how we can make it easier to narrow down your search. Contact Rob at [email protected] with your suggestions.

プレスリリース|東北バックカントリー・スキー・ルート取材を決定 Difficulty Rating

Category

Grade

Points

Strenuousness

Vertical Gain

D

25

Time ascending

D

0

Technicality

Altitude

D

0

Hazards

D

Navigation

D

Totals

25/100

GRADES range from A (very difficult) to D (easy). Hazards include exposure to avalanche and fall risk. More details here. Rating rubric adapted from Hokkaido Yukiyama Guidebook 北海道雪山ガイド.